06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポスター (縦・仮)

映画のポスターを紹介いたします。
縦バージョンの仮版です。
(横バージョンも作る予定ですが、まだ先になると思います)

本作のポスターやチラシ・DVDのジャケットや盤面にいたるまで、全てのデザインを担当していただいていますデザイナーのChifumiさんに作っていただきました。

縦ポスター
シンプルで、めでたい赤と白を基調とした(映画の結末にも関係している!?)ポスターです。


元のスチール
撮影初日に撮った元のスチール

映画のキャッチコピーは、いろいろ考えましたが最終的に “やさしい気持ちが世界を変える” になりました。心のバリアフリーを描く短編ですので、短く簡潔な言葉がいいと思っていました。

他にはバリアフリーなラブストーリーということで、略して “バリ・ラブ” とか (おっと!! これではある番組の真似になってしまう・・・笑)、“車輪が動く、愛する人のもとへ!” みたいなフレーズも出ました。

このポスターが、あなたの街に貼られることを祈ります。


にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

企画書の表紙と製作意図

初めまして、東京都北区で障がい者の方々の、訪問介助をさせていただきながら、映画を作っております堀河洋平です。
1年以上前から企画して準備してきた新作映画が、いよいよ動き出しました。本来ならばもう少し早い段階で公式ブログを開設する予定でしたが、いつものごとく作業は順調に遅れております。
今月の末がクランクインなのですが、まだ脚本ができあがっていない状況です。急ぎます! 撮影は3日間、完成は11月下旬。ミラクルが起きる映画の公式ブログを、みなさまよろしくお願いいたします。


企画書の表紙
企画書の表紙です。


製作意図 脚本・監督 / 堀河洋平

障がい当事者(脳性マヒ)の何気ない日常の恋物語。絵本のような子供向けの映画であること。ドキュメンタリーにはしない。とことん創り込み、密度の濃い、もの語る短編作品を目指す。私が介助の現場で気付かせていただいたことを映像で表現する。それは、人間の“心のバリアフリー”について。(建物上の段差などの問題を取り込んで)
本作は障がい者の個よりもバリアフリーに焦点を当てた内容になります。重々しくなく軽快で笑える要素を取り込み、人間の心のあり方を考えられるよう観た人に託す。少しでも車いすの方々が外出しやすい、差別や偏見がない世の中である為に。
そして、この映画を通して少しでも多くの人たちに福祉というものと、介護の現場を知っていただけたらと考えています。ヘルパーという職業に憧れを抱き、現場で活躍するヘルパー人口が増えることを祈り製作を開始し、発信していきます。

監督プロフィール
1978年12月25日生まれ 熊本県出身。高校卒業後、日本映画学校へ入学。3年間、映画制作のノウハウを学び精力的に海外ロケを取り入れた自主制作映画を発表。学内で例外の上映会を行い花嵐祭では観客賞を受賞。日活映画祭に特別招待される。
その後、子供の頃から憧れであった香港映画界へ単身渡り、一流のクリエイターたちと親交を深め映像表現の魅力に取りつかれる。今までに手掛けた自主映画は150本以上。
近年は福祉や介護を題材にした映画・映像制作を中心に活動。介護動画の配信サイト「カイゴ大学」の映像監督を務めている(足立区創業プランコンテストにて奨励賞受賞)。
前作、脳性マヒの日常と夢を描いた『てるてる坊主と金魚姫』は第2回新潟しゅわる映画祭(手話・字幕・副音声によるバリアフリー映画祭)にて上映され好評を得る。また前作は障がい者の自立を支援する目的と、難病の子供たちの夢を叶えるメイク・ア・ウィッシュへのチャリティ活動として、DVD収益の一部を寄付している。
これからも映画を通してチャリティ活動を積極的に行う方針。現在、東京都北区で障がい者の方々の訪問及び移動や外出介助のヘルパーとしても活動中。現・介護福祉士。
「心のバリアフリーにつながる映画を作っていきたいと思っています。」

企画書の製作意図
企画書の製作意図と、監督プロフィールです。

●監督のFacebook → 堀河洋平(セッキー)
●監督のTwitter → @Yohei_Horikawa
●監督のBlog → 映画監督とヘルパーの堀河洋平Diary
●監督のYouTube → 映画監督とヘルパーの堀河洋平Film's

これから定期的に本作について、情報をお伝えしていきます。関係者のみなさま、そしてこのブログを通して初めて本作のことを知った方々、応援よろしくお願いいたします。

プロフィール

ウーニッシュ 代表

Author:ウーニッシュ 代表
英語タイトル
「The Rose and The Ring」

記事担当:監督の堀河洋平

予告篇

特報

スポット

主題歌MV

メイキング ①

メイキング ②

メイキング ③

完成披露試写会 前半

完成披露試写会 後半

打ち上げ

ミニライブ

絵コンテ

未公開映像

カテゴリ

応援クリック

こころカウンター

最新情報は監督のTwitterをチェック

リンク

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。